≪4月5日放送レポート≫海を見ながら話したい

 スタッフの田村Rです。
 今回は町田在住の佐藤さんが千葉の放送局に行ったお話。

≪千葉のラジオに行ってきた≫
佐藤さん「最近トイレ関係でラジオに呼ばれることも増えまして。先日も千葉の某FMに行ってきました。
生放送でね、ビルの20何階にあるようなスタジオで、景色がきれいなのよ。海が一望できて。こんなところでラジオやりたいな! と思った。
『担当のADが迎えに来ます』って言われて出てきた女性が『わたし「おはようスプーン」(当番組のディレクター・宮川さんの番組)でスタッフやっていたんです』って。僕も月1で出ていた番組です。
なぜ千葉のFMからオファーが来るか疑問だったけど、そこに僕が出ていたことを覚えていて呼んでくれたんですね。繋がりますな!
偉い人に土下座する準備はしていたんだけど、なかなか偉い人は来なかったね」

【トイレに関するおたより】
RN もぐたん
新世代トイレの話で思い出したのですが、年始にドイツで流す度に自動で便座が回転しで自動で便座を洗浄するという有料の公衆トイレに出会いました。
このあと座りましたすが当然ながら濡れていました。本当にきれいなのか少々疑問と尻の不快感は残ります。
佐藤さん「これ日本にもあったんですよ! 今なくなったんですけど嵐山のほうに。ぐるっと回転してまた便座が出てくると」

【トイレかるた】
RN すり身
「た」瀧修行なら漏らし放題

RN すり身
「る」ルールを設けて楽しい排便
佐藤さん「なんかのキャッチフレーズみたいだね」

RN 鼻笑い
「す」スリッパ履き替えろ 何べん言ったらわかるんだよ

RN バスケットカウント
「か」考える人もトイレにこもっていたに違いない

≪募集中の投稿コーナー≫
「トイレ川柳」
TOTOさんが毎年募集している「トイレ川柳」をコーナーにしちゃいました。
トイレにまつわる575を大募集します。

「トイレかるた」
こちらもトイレでかるたを作ろう!という企画です。
実際に絵札も書いてもらって商品化も!!できないかも!

「水に流そうぜ!」
皆様からのお悩みを水に流すコーナー。
流して欲しい思い出やエピソードがあれば、「トイレットペーパーに直接お悩みを書いて」次の宛先までお送りください。
〒106-8039 ラジオ日本
「佐藤満春in休憩室」
水に流そうぜの係

「勤勉便器」
トイレにまつわる回文を募集するコーナー。

その他、トイレに関する質問・疑問、なんでもあり
メールアドレスはtoilet@jorf.co.jp

【ポッドキャスト】
http://podcast.toiletroom.info/podcast/toiletroom

≪3月29日放送レポート≫入園物語

 スタッフの田村Rです。
 今回は佐藤さんのお子さんの“新生活“のお話。
 メールですが番組内で話の出た「トイレに関する曲」「トイレあるある」もあればぜひ送ってください。

≪祝・入園≫
佐藤さん「うちの子供が4月から保育園に行くことになりまして。
申し込みの書類に父親、俺の職業を書かなきゃいけないんだけど『芸人』って書いてもわからないでしょ。『トイレ博士』って書いてもわけわかんない。なんて書いたらいいかわからないから書きましたよ、『放送作家』って。一番“何かしてそう”でしょ?

それで保育園の説明会に行かせてもらって。
職業放送作家にしたけど、出る側の仕事もしているじゃないですか。気付いたのか、一人の保育士さんがずっとこっち見ているの。
そしたらトイレ行きたくなって。場所聞かなきゃいけないな……と思ったらその人が話しかけてきて。『すみません、“何かに出ている人”ですよね?』と。これは難しいぞ。『はい』と答えたら何に出ているか、って話になるし、トイレの場所を聞いたらそこから『トイレの人だ』と思いだされるかもしれない。
僕はこう答えることにした。『あ〜……そうなんですかねえ』まさかの聞き返し!」

≪トイレソング募集?≫
佐藤さん「番組でかける曲ってどう決めているんですか? って聞かれるんですけど、これはディレクターの宮川さんが選んでいます。その時々でコンセプトを決めて。
トイレに関する曲って少ないかもしれないけど、トイレに関わっている曲を集めていこうかな?
1個でも『トイレ』『休憩室』ってワードが入っているとか。
もしみなさん、トイレ関連の曲があれば教えてください」

≪採用されたメール≫
【トイレに関するおたより】
RN 城之内魁
トイレマスターの佐藤さんのトイレあるあるが聴きたいです。
佐藤さん「毎年、流す水量減りがち。便器が進化しているということですね……『便器進化しがち』でもいい
トイレに行く人あるあるなら……新しい現場に行くとトイレ探しがち。ちょっと募集しようかな」

【トイレ川柳】
RN すり身
流したら 二度と会えない だから見る
佐藤さん「別れを惜しむほどの相手ですか?」

RN 城之内魁
消臭剤 置いとくだけで 別世界

RN 鼻笑い
春になる 便座カバーを 取り外そう
佐藤さん「しっかり洗ってくださいね」

RN 鼻笑い
トイレかな 一瞬迷った 用具入れ

RN ポスティング失敗
猫砂に 人間様が 用を足す

≪募集中の投稿コーナー≫
「トイレ川柳」
TOTOさんが毎年募集している「トイレ川柳」をコーナーにしちゃいました。
トイレにまつわる575を大募集します。

「トイレかるた」
こちらもトイレでかるたを作ろう!という企画です。
実際に絵札も書いてもらって商品化も!!できないかも!

「水に流そうぜ!」
皆様からのお悩みを水に流すコーナー。
流して欲しい思い出やエピソードがあれば、「トイレットペーパーに直接お悩みを書いて」次の宛先までお送りください。
〒106-8039 ラジオ日本
「佐藤満春in休憩室」
水に流そうぜの係

「勤勉便器」
トイレにまつわる回文を募集するコーナー。

その他、トイレに関する質問・疑問、なんでもあり
メールアドレスはtoilet@jorf.co.jp

【ポッドキャスト】
http://podcast.toiletroom.info/podcast/toiletroom

≪3月22日放送レポート≫答は自分の中に

 スタッフの田村Rです。
 前回に引き続き小学館の大泉高志さんがゲストでした。
 今回は『ケータイ大喜利』レジェンド・ヴィンセントさんとして大喜利に関する話をたっぷり聴かせてくれました。

≪もうひとつの顔はレジェンド≫
佐藤「この大泉さんは……大きく言うと“変態”なんですよ」
大泉「(笑)」
佐藤「どういう意味で変態かというと、みなさんもご存じかと思いますけどNHKの『ケータイ大喜利』という番組の“レジェンド”なんですね」
大泉「お恥ずかしながら」
佐藤「けっこう僕、レジェンドの方とご一緒するんですけど、怖いんですよ。何が怖いって、小学館で雑誌を作っている人が裏であんなこと考えている、“ちゃんとした仕事している人がおもしろい”っていうのが。芸人として怖いんですよ」
大泉「そういう意味で変態だと(笑)。芸人さんはトークもできてリアクションもできて、それで大喜利もできるじゃないですか。僕らはその1部しかできないので……」

≪大喜利歴について≫
佐藤「大喜利はいつぐらいからやられているんですか?」
大泉「ちゃんとやったのは『ケータイ大喜利』が初めてです。丸8年。よくやっているなと」
佐藤「送ろうと思ったきっかけは?」
大泉「レギュラー放送になる前に特番で何回かやっていて。いいお題があったので『僕も考えられるかな、おもしろいと思ってもらえるかな?』っていう、確認作業みたいな感じで送ったのが最初ですね」
佐藤「へえ〜。で、読まれるわけじゃないですか。いい評価もされて。読まれる快感みたいなものってありましたか?」
大泉「そうですね。それでどんどんハマっていき……」

≪大喜利のスタンス≫
佐藤「ちなみに学生時代ってどんな感じでしたか?」
大泉「ラジオが好きで。でも、ハガキ職人さんっていう感じではなかったですね。『ケータイ大喜利』は携帯から手軽に送れるっていうのが魅力だったので……。僕、フリップでの大喜利をしたことがないんですよ」
佐藤「あ〜、そうか。携帯で答を送るのみ」
大泉「僕にとってはそれが100%なので。逆にフリップに書けないなって」
佐藤「あ〜。携帯とはまた違いますものね」
大泉「違います。どのタイミングでフリップを出したらいいか、みたいなことがわからない」

≪大喜利で生まれるつながり≫
佐藤「周りの人には大喜利のことを言っているんですか?」
大泉「怖くて5年ぐらい内緒にしていて……。でもそのうちお笑い好きな人からバレていって。白状しなよ、と」
佐藤「白状(笑)。『ケータイ大喜利』をきっかけに他のラジオとかにも送ろう、とはならなかったですか?
大泉「ならなかった……ですね。たぶん僕のキャパシティを超えてしまうので。ここしかできないなって」
佐藤「仕事的にはプラスに働いているんですか?」
大泉「周りにバレてからは、『ケータイ大喜利』の話になると観ている方から『ああ! あのヴィンセントさん』みたいに言われるように。少しプラスになっているところはありますね」
佐藤「尊敬しますからね、番組ファンからするとレジェンドって」
大泉「佐藤さんは大喜利好きじゃないですか、その姿勢がすばらしいなって」
佐藤「なんなんでしょうね、大喜利のあの楽しさは」
大泉「“答は自分の中にしかない”っていうところがすてきですね」
佐藤「恥ずかしさもありつつ、脳の中を見せ合うというか」
大泉「自分を切り売りしているような」
佐藤「レジェンドのM本さんという方と二人で大喜利したりしていているので、よろしければご一緒しましょう。今後ともよろしくお願いします!」

≪採用されたメール≫
【トイレに関するおたより】
RN 城之内魁
好きな便座カバーの種類とオススメの便座カバーを教えてください。
佐藤さん「便座カバーって基本はしなくてもいいのかなって思います。抗菌仕様にもなっていますし。
何より便座カバーって、見えない汚れがつくんですよ。
汚れが目立たない色をみなさん着けるんですけど、見えないからと汚れを放置してしまう。
暖房便座・温水洗浄便座を使っている方なら、僕は『着けない』っていうのを推奨しています。どうしても着けたいっていう方は……上部分に貼りつけるだけで、洗うこともできる便座カバーがあるので、オススメはそれですかね」

≪トイレかるた≫
RN ポスティング失敗
「に」人間がトイレを選んでいるのではなく、トイレが人間を選んでいるのだ
佐藤さん「深いねえ。トイレを見ればその人がわかる、みたいなことにも通じているんじゃない? もっといいトイレに座りたいって思ったら、それなりの人間になりなさいって」
宮川さん「何言ってんの?」

RN すり身
「た」タン○ン落として手で拾う
佐藤さん「汚いよ! 語呂はめっちゃいいね」

RNザットゥー
「い」いやー今日はきれいなトイレが多いですね 右から洋式洋式洋式、和式飛ばして、ぼっとん便所
佐藤さん「なんで和式飛ばしたんだよ。和式にもきれいなトイレあるだろ」

「た」体育みたいにトイイレって呼ぶのが正式だったりしてね
佐藤さん「してね、じゃねえよ。ウイイレみたいになってるし」

≪募集中の投稿コーナー≫
「トイレ川柳」
TOTOさんが毎年募集している「トイレ川柳」をコーナーにしちゃいました。
トイレにまつわる575を大募集します。

「トイレかるた」
こちらもトイレでかるたを作ろう!という企画です。
実際に絵札も書いてもらって商品化も!!できないかも!

「水に流そうぜ!」
皆様からのお悩みを水に流すコーナー。
流して欲しい思い出やエピソードがあれば、「トイレットペーパーに直接お悩みを書いて」次の宛先までお送りください。
〒106-8039 ラジオ日本
「佐藤満春in休憩室」
水に流そうぜの係

「勤勉便器」
トイレにまつわる回文を募集するコーナー。

その他、トイレに関する質問・疑問、なんでもあり
メールアドレスはtoilet@jorf.co.jp

【ポッドキャスト】
http://podcast.toiletroom.info/podcast/toiletroom

≪3月15日放送レポート≫トイレ博士と編集者

001.JPG

 スタッフの田村Rです。
 今回は小学館『小学一年生』の編集者・大泉高志さんがゲストでした。
 佐藤さんも登場したトイレの企画を担当された大泉さん。詳しいお話を聴かせてくれました。

≪トイレ特集ができるまで≫
佐藤「なぜ『小学一年生』でトイレをとりあげようと?」
大泉「お子さんはう○ち、おしっことか大好きなんですよ。ちゃんとトイレのことも追及してもらいたいな、と思って企画を出したんです。そこを回してもらうとなったら、やはり佐藤さんだと」
佐藤「僕もこれに出たことで10年ぶりぐらいに地元の先輩から連絡がきて『うちの子が、トイレ博士っていう変な人が載ってるよ、と言って、よく見たらおまえだった』と」
大泉「お役に立てたのならうれしいです(笑)」

≪トイレ劇も特集されたい!≫
佐藤「小学校でトイレに行くのは恥ずかしいという風習があるじゃないですか。恥ずかしくないんだよ、と伝える劇をつくって小学校で演じようという企画を考えていて。
いま、武蔵野市の小学校でいけるんじゃないか、という話になっています。実現したら『小学一年生』で取材してもらえませんか?」
大泉「とても志の高い話だと思います」
佐藤・宮川「(笑)」
大泉「私はペーペーなので……まず編集長に相談しようと思います」
佐藤「よろしくお願いします! 一度できちゃえばいろんな小学校でできると思いますし」

≪編集部のお話≫
佐藤「ちなみに誌面でトイレ特集をやったときの編集長の反応は?」
大泉「『どこでこのトイレ博士を見つけてきたんだ!』『こういう芸人さんがいるのか』と驚かれました」
佐藤「(笑)」
大泉「企画で佐藤さんは認知されたので話も通りやすいと思います」

佐藤「『小学一年生』っていうことは、読者が毎年変わるんですか?」
大泉「“入れ替わる”んです。言ってしまえば毎年やってもいい。読者が入れ替わるから、僕らが飽きてもその年の読者にとっては新鮮という」
佐藤「へえ〜。ではトイレ博士の企画が恒例になる可能性も……」
大泉「あります!」
佐藤「そのためにも劇がんばらないと……宮川さんが台本書かないんですよ」
宮川「いまがんばってます!」

今後の展開に期待が膨らむ内容でした。
大泉さんは22日(土)の放送にも登場予定。もうひとつの顔? についてのトークが聴けます。ぜひお聴きください!

≪採用されたメール≫
【トイレに関するおたより】
RNポスティング失敗
トイレはいまの姿が最終形態なのでしょうか?
すでに完璧なように思えるのですが、これ以上改善の余地などあるのでしょうか?
佐藤さん「私がトイレを好きになってショールームに足を運んだとき、もう改善の余地などないと思っていたんです。
ところが便座が自動で開く、座ると便座が温かくなる、、使う水の量はどんどん少なくなるなど。
まだ進歩しているわけで、改善の余地もある。それを見届けるのがトイレの楽しみのひとつだと思います!」

≪募集中の投稿コーナー≫
「トイレ川柳」
TOTOさんが毎年募集している「トイレ川柳」をコーナーにしちゃいました。
トイレにまつわる575を大募集します。

「トイレかるた」
こちらもトイレでかるたを作ろう!という企画です。
実際に絵札も書いてもらって商品化も!!できないかも!

「水に流そうぜ!」
皆様からのお悩みを水に流すコーナー。
流して欲しい思い出やエピソードがあれば、「トイレットペーパーに直接お悩みを書いて」次の宛先までお送りください。
〒106-8039 ラジオ日本
「佐藤満春in休憩室」
水に流そうぜの係

「勤勉便器」
トイレにまつわる回文を募集するコーナー。

その他、トイレに関する質問・疑問、なんでもあり
メールアドレスはtoilet@jorf.co.jp

【ポッドキャスト】
http://podcast.toiletroom.info/podcast/toiletroom

≪3月8日放送レポート≫ドッジボール少年

 スタッフの田村Rです。
 今回は佐藤さんと長崎の小学生との温かい交流のお話。

佐藤さん「先日テレビのロケで長崎に行ってきました。全然勝てないという小学生のドッジボールチームを応援するために、相方の岸と。
他のチームって6年生主体が多いんだけどそのチームは5年生中心で人数も少ないんですよ。公式戦で1勝もしていないらしくて。
キャプテンの子がすごく声が小さくて恥ずかしがり屋で……シュッとしてかっこいいんだけど気持ちを前に出してこない。
練習試合で負けても、イライラはしても『悔しい』とは言わないわけ。キャプテンのプライドみたいなものが垣間見えた。

何日かロケをしたあと、長崎の県大会で、勝てば九州大会に行けて……っていう予選に参加したの。
練習も一緒にしたから感情移入しちゃってる。岸なんか声張り上げて応援してんの。二人で、普段のネタ以上に声張ってんの。
ディレクターやカメラマンも『行けー!』『がんばれー!』って声出して。
4試合ある中、1・2試合目で勝てなくて。3試合目で、過去に勝ったことある相手だから『番組的にもそろそろ勝ちたいですね』って空気になって。でも始まったらその日一番のボロ負け。スタッフも呆然として。それで4試合目も負けて。

番組のエンディングで、みんなの話を聞いていって。『5年生だから来年がんばってもらえる?』みたいな感じで締めた。
撮影終わったあと、キャプテンの子に話しかけた。そしたら『悔しくて……』『ありがとうございました』って話してくれた。
本番終わっているから俺も着替えてネクタイを撮ろうと思ったら『ネクタイもらえませんか?』って言ってきて。『いいよ、その代わり来年絶対勝ってよ』って言ったら、そいつが体操服のままネクタイを巻いて……何これ、めっちゃいいシーンじゃん!
ここ撮っとけ! と思ったら、カメラマンさんがもう長崎ちゃんぽんを食べに出かけていたっていうね……」

【トイレに関するおたより】
RNみさりか
衛生的に見ても座りションがベストなのでしょうか?
佐藤さん「体勢的に膀胱に負担がかかっているんじゃないかという説もある。
ただ清掃のこと考えるとやはり座ったほうがいいのでは」

RN大阪市北区清掃担当者
光沢を守るためには研磨剤のない洗剤を使用したほうがいいのでしょうか?
佐藤さん「掃除のプロからメールが……。
あんまり心配しなくていいと思います。
業者さんにすごく言われるのは、『汚れは“溶かす”ものですよ、佐藤さん』ということ。ゴシゴシやるんじゃないって」

【トイレ川柳】
RNピープルピープル
小便器 よく見てみると 阿藤快
佐藤さん「見てみるとっていうことは1回しちゃっているの? やめてよー」

RNピープルピープル
センサーに かざす左手 指輪なし

RN俺スナ
金で拭き 石油で流す 石油王

RNピープルピープル
「せ」性の目覚めはビデでした
佐藤さん「これかるたになってるね……『川柳』って書いちゃってるよ」

RN城ノ内魁
ち○ちんに 相談しても 無駄だった

RN穴党二郎
小なのに 座ってするのは 抵抗あり

RN穴党さん
子供より自分のほうが 漏らしやすい
佐藤さん「ダメですよ穴党さん。お子さんいるのに……」

RN俺スナ
和式だけ 空いているのに 並ぶ列
佐藤さん「最近の子は和式でできないっていうからね」

≪募集中の投稿コーナー≫
「トイレ川柳」
TOTOさんが毎年募集している「トイレ川柳」をコーナーにしちゃいました。
トイレにまつわる575を大募集します。

「トイレかるた」
こちらもトイレでかるたを作ろう!という企画です。
実際に絵札も書いてもらって商品化も!!できないかも!

「水に流そうぜ!」
皆様からのお悩みを水に流すコーナー。
流して欲しい思い出やエピソードがあれば、「トイレットペーパーに直接お悩みを書いて」次の宛先までお送りください。
〒106-8039 ラジオ日本
「佐藤満春in休憩室」
水に流そうぜの係

「勤勉便器」
トイレにまつわる回文を募集するコーナー。

その他、トイレに関する質問・疑問、なんでもあり
メールアドレスはtoilet@jorf.co.jp

【ポッドキャスト】
http://podcast.toiletroom.info/podcast/toiletroom